温泉の醍醐味

温泉には魅力的な醍醐味がたくさん、女性に嬉しい効能や湯治の効果なども温泉の魅力♪
 他にも景観の素晴らしい露天風呂や掛け流しなども温泉の魅力です。
  温泉旅行に出掛けた場合には、温泉の醍醐味を思う存分味わいましょう!

おんせん回遊 > 温泉コラム > 温泉の醍醐味

お湯や雰囲気を満喫しよう

温泉の醍醐味にはさまざまなものがありますが、温泉地の雰囲気や露天風呂からの景観などが好きだという人は多いと思います。 他にも温泉のお湯や温泉街の賑わいが好きという人もたくさいいると思います。

温泉は日本の文化といってもくらい、温泉を愛する日本人は多いと言われています。 温泉全てが好きではなくとも、「温泉のお湯には興味がないけど雰囲気が好き」「内風呂は嫌いだけど露天風呂は大好き」 「静かな山間の温泉宿が好き」など、それぞれの楽しみ方で、温泉はたくさんの人から愛されています。

温泉の泉質や効能

温泉にはいろいろな泉質や効能があります。 泉質や効能を目的に温泉を訪れる人もたくさんいますが、日本には全国各地に湯治場と呼ばれる温泉が存在しています。

何ヶ月もの間、湯治場に滞在して温泉療養をおこなっている人も数多くいますが、効果もでているそうです。 温泉の効能をしっかりと得るためには、「7日ひとまわりで3まわり」という昔の言葉どおり、 約3週間くらい温泉に入る必要があるので、1泊2日程度の温泉旅行では温泉の効果を得る事は難しいと思います。

それでも泉質や温泉の特長を目や肌で実感して楽しむことは十分にできるので、気持ちも十分にリフレッシュできることでしょう。

循環式と掛け流し温泉

最近、温泉で注目されているのが「掛け流し」と「循環式」です。

循環式の温泉とは、その言葉通り、源泉のお湯を繰返し何度も循環して利用することをいいます。 一方、掛け流しは、お湯を再利用することなく、常に源泉のお湯を流していることをいいます。

「掛け流しの温泉」は各方面で特集されるなど注目度が高く、温泉が好きな人達の間では、掛け流しが当たり前となってきました。 加水や加熱によって温泉の泉質は変化してしまうので、泉質を楽しむためには、やっぱり掛け流しということが重要です。

掛け流しの温泉は、温泉通でなくても、その泉質を満喫させてくれることでしょう。

Copyright © おんせん回遊
定期的にエネルギー補給